日鉄関西マシニング 株式会社

説明資料
▲鉄道車両品

■企業プロフィール


▲ターンミラー(加工設備)

当社は、日本製鉄(株)交通産機品事業部の事業を支える主要な関係会社であります。


台車枠、連結器、歯車箱などの鉄道車両品をはじめ、発電所用のタービン車室、圧延用鍛鋼ロールなどの素材調達から機械加工、熱処理、組立、検査までの工程を担っております。


また、鍛造クランクシャフト用の金型を供給し続け、世界最大級16,000tプレスラインなどの安定操業を支える重要な役割を果たしております。


日本製鉄(株)100%出資の戦略的グループ企業として、長い歴史に裏付けられた高い技術力、安定した経営基盤、充実した処遇制度を持った会社です。


日本製鉄グループの一員としての自覚と誇りを持ち常に最先端の技術とものづくりの力を追及し、優れた製品・サービスをタイムリーに提供することで社会の発展に貢献します。


説明資料
▲ワークロール(鋳鍛品)
現状と特色

鉄道車両用の台車枠、歯車箱、連結器などの主要部品、産機品(大型産業機械部品、圧延ロールなど)、自動車エンジンのクランクシャフト用の金型など、公共性が高く、供給責任がシビアな分野で、日本製鉄(株)交通産機品事業部製鋼所の重要な製造プロセスを担っています。

当社の期待する人材
  1. コミュニケーションを大切に真面目に取り組み、チームワークを重視できる方。
  2. 自分から積極的に行動できる方。
  3. 目標に向かって、一生懸命に努力できる方。
  4. 安定した環境に定着し、腰を据えて働きたい方。
  5. モノづくりが好き、興味があるという方。
先輩の声

日本製鉄100%出資の戦略的グループ企業として抜群の安定感があります。入社1年目から自身の提案で職場改善した成果を、社長も出席する場で発表するなど、各階層別に、改善活動や報告会があるので、成長する機会が多くある会社です。志のある若きエンジニアの皆さんとの出会いを楽しみにしています。(2014年入社 金型技術室)

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2020, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch