株式会社 イシダ

説明資料

■企業プロフィール

イシダは、「計量」「包装」「検査」「表示」「情報」をコア技術に、世界中の「食のインフラ」を構築するBtoB機械メーカーです。製品の主な活躍の場は、産地から消費者に届くまでのあらゆる食品分野。産地、食品製造加工、物流、小売などの現場の高効率化に寄与しています。当社が生み出した「組合せ計量機」は世界シェアNo.1を誇ります。京都での創業から127年を迎えたイシダの計量・包装業界内での売上シェアは国内No.1、世界No.2。関西を本拠に、世界一を目指して事業展開を加速しています。

これらを軸に、世界の食品・流通業界向けに多彩な機械やシステムの開発・製造・販売・保守を行っています。


説明資料
▲イシダの技術開発と生産拠点・滋賀事業所

■取り扱い製品

各種計量機器、包装機械、検査機器、情報機器、搬送装置など詳細は下記サイトをご覧ください。
https://www.ishida.co.jp/s/recruit/product/index.html
hhttps://www.youtube.com/channel/UCHpFt-ok-S0s2Eo7cSJr7Ig/videos


説明資料
▲当社の強みとする計量包装検査のシステムライン

■イシダの技術開発の仕事

新たな課題やニーズをいち早くキャッチし、先見的な技術開発を実行する姿勢こそがイシダの真髄。

製品開発や設計の仕事は、機械・電気・情報の技術を武器に、新機種開発や既存機種改良、受注設計を行います。

お客様のご要望に合わせたものづくりを基本としており、行動規範の「三現主義」の元、エンジニア自らお客様のところへ出向くこともあります。

また製品の一部でなく製品全体の開発や設計に関わることができ、それを実感できるのも仕事の醍醐味のひとつです。


説明資料
▲新たな課題やニーズをいち早くキャッチし、先見的な技術開発をするエンジニアたち
現状と特色

イシダは、「計量」「包装」「検査」「表示」「情報」をコア技術に、世界中の食品生産ラインを構築するBtoB 機械メーカーです。製品の主な活躍の場は、産地から消費者に届くまでのあらゆる食品分野。産地、食品製造加工、物流、小売などの現場の自動省力化に寄与しています。当社が世界で初めて発明した「組み合わせ計量機」は世界シェアNo.1を誇ります。創業127年を迎えたイシダの計量・包装機器業界内での売上シェアは、国内No.1、世界No.2。世界一を目指して、挑戦を続けています。

当社の期待する学生

当社は業界世界No.1 を目指しています。挑戦者的思考・行動を喜んで発揮し、チーム一丸となって仕事にチャレンジしたい方に期待しています。技術やトレンドの変化が激しい現代においては、顧客のニーズを素早く読み取り、課題解決のためのアイデアを生み出し、実現のために挑戦を続けていくことが重要です。例えば「風が吹けば桶屋が儲かる」のように、一見無関係に思えるニーズと事実の関係性を見出したり、第三の要素を仲介させることで繋げたりする感性を持ち、新しいモノやアイデアを作り出すことができる方に期待します。また、何かを生み出そうとするときに、「スグにアイデアをスケッチする」「スグに必要な人に会う」「スグに工作して形にする」「スグに実験する」など、積極的に前向きに行動出来る方がご活躍いただけると思います。

社風・職場環境

業界トップの会社ながら大きなチャレンジをするには最適な規模なので、人によっては入社間もない時期でも大きな仕事を任せてもらえること、また上司や先輩に気軽に相談できる環境や、楽しく働けることが当社の魅力だと思います。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2020, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch