光洋サーモシステム 株式会社

説明資料

■企業プロフィール

光洋サーモシステムは、「熱処理装置」といわれる産業機械のメーカーです。1959年に国産初のバッチ型浸炭炉を開発して以来、業界のリーディングカンパニーとして経験とノウハウを蓄積し、お客様の「創造」と共に歩んでまいりました。“熱プロセス”のフィールドで、非常に幅広い分野の製造工程に機械を提供している当社。なかでも、スマホや測距、形状認識、計測への活用が期待される面発光レーザーの装置やディスプレイ関連の装置では、業界で高いシェアを誇っており、その技術力に高い評価を頂いています。また自動車、電機といった基幹産業では、多様なニーズに応えた1万台以上の装置が日本を代表する数多くの企業で使用され、ユーザーのブランドに貢献。さらに、本社は奈良県にありますが、中国・台湾をはじめアジアを中心に積極的に海外展開を行っており、30ヵ国500ヵ所を超える世界中の工場で当社の装置は活躍しています。


説明資料

■機械系社員のやりがいについて

自分で考えたアイデアが形になることが面白い!

仕事のやりがいを、実際に働く社員に聞いてみました。

当社で、このようなやりがいを感じてみませんか。

現状と特色

光洋サーモシステムは、「熱処理装置」といわれる産業機械のメーカーです。1959年に国産初のバッチ型浸炭炉を開発して以来、業界のリーディングカンパニーとして経験とノウハウを蓄積し、お客様の「創造」と共に歩んでまいりました。“熱プロセス”のフィールドで、非常に幅広い分野の製造工程に機械を提供している当社。なかでも、スマホや測距、形状認識、計測への活用が期待される面発光レーザーの装置やディスプレイ関連の装置では、業界で高いシェアを誇っており、その技術力に高い評価を頂いています。また自動車、電機といった基幹産業では、多様なニーズに応えた1万台以上の装置が日本を代表する数多くの企業で使用され、ユーザーのブランドに貢献。さらに、本社は奈良県にありますが、中国・台湾をはじめアジアを中心に積極的に海外展開を行っており、30ヵ国500ヵ所を超える世界中の工場で当社の装置は活躍しています。

当社の期待する学生

●モノづくりに喜びを感じる事ができ、チャレンジ精神と向上心がある人

社風・職場環境

【モノづくりの醍醐味】

本社に開発設計拠点、工場が集約されているため、設計担当している装置が出来上がっていく姿を見る事ができ、モノを作るという実感が得られます。


【オンリーワンの装置を製造】

受注生産のためお客様のニーズに合わせ、設計・製造。自らが手がけた装置が世界でたった一つの装置になります。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch