株式会社 鴻池組

説明資料
現状と特色

鴻池組は「誠実」「懇切」「敏速」を社是とし、2021年に創業150周年を迎える総合建設業を営む建設会社です。その仕事は多岐に渡り、日本全国、世界中で建築工事や土木工事、環境工事等を手掛けています。古くは市ヶ谷陸軍士官学校や戎橋、最近では新大阪阪急ビルや、甲子園球場駅等、又、災害復旧工事として東日本大震災後の多賀城市における災害廃棄物処理や、熊本地震後の災害廃棄物処理等を施工してきました。

機械工学系の学生のみなさんが総合建設業の中で携わる仕事には、施工計画や機械調達、安全管理等を行う「施工管理」や、機械の保守管理、メンテナンス業務、効率的な運用を行う「施工支援」、今後更に発展拡大する機械化・自動化・ロボット化の研究・開発を行う「技術開発」等があり、エンジニアとして幅広く活躍できる環境があります。

当社の期待する学生

■ものづくりに情熱を注ぎ、そこに喜びを感じられる人

■より良いものをつくり、社会貢献したい人

■人と協力し、大きな達成感を味わいたい人

■それぞれのポジションでプロとして活躍したい人

先輩の声

就職活動で機材センターと工事現場を見学した時、機械の知識が建築・土木の現場に深く関わっている事や、建設業では多くの機械が使われている事を知り、非常に興味を持ちました。又、完成した建物やトンネル等を見る事ができるのが魅力の一つで、機械設置に行った現場が完成し、近くを通る時は自慢したくなります。今後は現場の役に立てる様、知識を深めて、いつかは独自で技術を生み出し、現場に役立つ機械を開発したいと思っています。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch