NTN 株式会社

■企業プロフィール

NTNが目指すなめらかな社会への貢献、機械のあらゆる回転部位をなめらかにするベアリング技術。

より精密なベアリング技術があれば、軸はよりなめらかに回転し、エネルギーロスは限りなく少なくなります。

つまりベアリングは、省エネルギーのための技術です。

NTNは、創業100周年。

ベアリングで磨いてきたその技術は、これからの電気自動車やロボット、自然エネルギー社会までも、なめらかに変えていきます。

現状と特色

NTN はベアリング(軸受)で世界トップクラスのシェアを持つ精密機器メーカー。1918年の創業以来、機械の回転機構に不可欠な「ベアリング」をはじめ、ドライブシャフトやその他精密機器商品をグローバルに供給しており、幅広い産業の発展に世界規模で貢献しています。「For New Technology Network: 新しい技術で世界を結ぶ」というスローガンのもと、例えば自動車市場に不可欠なアクスルユニットベアリングでは世界トップシェア、ドライブシャフトでは世界 第2 位のシェアを誇ります。今後、自動車事業では電動化に対応した商品展開、産業機械事業ではロボット、IoT関連の事業展開、自然エネルギー事業では風力、水力、太陽光を利用した「B to C」の商品展開を推進し、幅広い産業に新たな価値を提案し続け、人々の豊かな生活と国際社会に貢献します

当社の期待する人材

行動力、影響力の発揮に加え、特に理系学生の方々には「専門知識」「探求心」「論理的 思考力」「革新的発想力」を期待しています。

ビジョン・戦略

長期ビジョン(NTN のあるべき姿)として、以下の3つを定めています。自由闊達な風土の中、これらのビジョンに共感して一緒に働いていただけるグローバル志向の方々を是非お待ちしています。

  1. 世界中の従業員に企業理念が浸透し、自ら考え、自ら行動する企業
  2. 独自の商品とサービスを有し、品質、機能で高く評価され、世界中で存在感のある企業
  3. NTN に関わるすべての人が「NTN」ブランドに誇りを持てる企業
TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch