ヤマウチ 株式会社

説明資料

■企業プロフィール

[創業から100年の挑戦の歴史]

ヤマウチは、1918年(大正7年)の創業以来、100年間 工業用ゴム・プラスチック製品の専門メーカーとして社会に貢献してきました。 現在では、複写機・プリンター、映像・音響、自動車関連や医療などの新規分野、製紙機器関連、紡績機器関連など、 幅広いジャンルのメーカーに高品質な工業部品を供給しています。

全世界のトップメーカーの多様なニーズに応えるべく、 全ヤマウチグループで連携したダイナミックな企業活動を展開しています。


■機械系技術とその製品例

機械系技術は、右図のコンセプトで業務を進めています。

説明資料



導入設備事例

説明資料
ロボットAssyライン
人に依る軽作業をロボットに置き換え、無人ラインを目指す。

説明資料
中国/深セン工場
特殊ローラーライン新工法:2件採用

説明資料
マレーシア工場
クリーンルームでの特殊ローラーライン新工法:2件採用

ビジョン・戦略

創業から100年、私たちは常に新たな分野へ挑戦してきました。その中核には他社には真似できない高い技術と専門性があります。ハードディスクで使われる直径たった2ミリの樹脂部品、全長11メートルにも及ぶ製紙用ロールなど、これらすべてにヤマウチ独自の技術を活かし、世界のトップメーカーに認められた優れた製品を生み出しています。多彩な業種にまたがったお客さまひとりひとりのご要望に応え、誰も手がけないことを世界レベルで成し遂げていく「ニッチ&グローバル」。これこそが私たちが描いていく企業戦略です。

仕事の内容

世間には卓越した技術を持つ機械・設備メーカーはたくさんあり、設備開発分野を外部に丸投げしているメーカーは少なくありません。

そんな中、当社は設備を内製しています。客先からの要望は形状、性能、数量も種々様々あり、設計変更も頻繁に起こります。当社では自前で設備開発部門を持つことでよりフレキシブルにかつ早く対応し、製品ニーズ・製品をよく理解した細やかな設備設計を行うことで、お客様にも感動していただけるような美しいライン作りを目指しております。

教育研修

当社は若い頃から責任のある仕事を任せていきます。もちろん入社してすぐとはいきません。仕事を任せられる人に育つまで、いくつかの研修・教育の制度を設けています。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch