日鉄住金テクノロジー 株式会社

■企業プロフィール

説明資料

【わたしたちはこんな事業をしています】

当社は、新日鐵住金グループの試験分析機能を担う、国内最大規模の試験分析会社です。

新日鐵住金グループへの支援事業をベースに、材料・解析事業、環境ソリューション事業、検査・エンジニアリング事業など、幅広い分野へのソリューション提供を通じて、社会の安全安心に関わる事業を展開しています。


【会社データ】

<事業>

◆製鉄支援事業
製鉄所・製造所での品質保証に関わる試験・分析(材料試験・組織試験・原料鉄鋼・成分分析)、非破壊検査
◆材料・解析事業
金属材料、有機・無機材料、エレクトロニクス材料などの材料評価(成分分析、有機分析、物理分析、物性値測定、機械試験、疲労・腐食試験、材料施策)、物性測定
新材料開発のための試作、数値解析による各種シミュレーション受託
◆環境関連事業
大気、騒音、振動、水質、土壌汚染、作業環境など、環境に関わるすべてを対象とした調査・ 分析・評価
有機化学物質分析(ダイオキシン、PCB、グリーン調達、アスベスト、REACH規制物質等)
食品・バイオ検査(残留農薬、DNA検査、アレルギー検査など)
◆検査・エンジニアリング事業
非破壊検査装置等、各種試験検査装置の新規開発及び装置提供
非破壊検査技術開発および非破壊検査・計測の実施
計測検査システムエンジニアリング

<事業所>

本  社/東京都千代田区有楽町1-7-1 電気ビル北館6F
事業所/室蘭事業所、鹿島事業所、君津事業所、富津事業所、名古屋事業所、和歌山事業所、堺事業所、尼崎事業所、阪神事業所、広畑事業所、八幡事業所、大分事業所
事業部 /計測・検査事業部

<主要取引先>

新日鐵住金株式会社並びに関連会社、官公庁関連並びに民間企業(主として鉄鋼・金属・電気・化学・エネルギー・輸送関連企業の工場及び研究所など)

■主な技術の紹介

【自動車分野】

自動車は、エンジンはじめ駆動系部品・ボディ(塗装含む)・足廻り部品(ブレーキ、フレーム、ホィール等)・電装電子部品等の様々な部品で構成され、更に最近では環境・エネルギー問題から、ハイブリッド車・燃料電池車・電気自動車等の開発が盛んです。このような自動車関連部品の技術ニーズに対して、調査・解析を行います。

説明資料

<機械構造部品の性能評価>

<エンジンはじめ駆動系部品の評価>

<ボディ構成材料の性能評価(塗装含む)>

<足廻り部品の強度・耐久性評価等>

<燃料、塗料等のケミカル製品の調査>

<各種数値解析(シミュレーション)>

<基礎材料の調査・解析>

<新しい生産技術のご提案>

<受託研究、コンサルティング>

◇燃料電池車・電気自動車関連

<高圧水素ガス下での材料評価>

<燃料電池の評価解析>

<二次電池(リチウム電池)評価試験>

<駆動用モータ材料評価>

【エレクトロニクス分野】

エレクトロニクス関連素材、半導体デバイスの製造評価、太陽電池・リチウムイオン電池・燃料電池などの各種部品・部材において、分析解析の技術者と材料技術者のチームワークで、高度解析装置を駆使して、問題解決に対応します。


説明資料

<エレクトロニクス関連素材評価>

<半導体製造プロセス及び製品に関する調査・解析>

<太陽電池の評価解析>

<リチウムイオン電池の評価解析>

<燃料電池の評価解析、加工技術>

【社会インフラ・エネルギー分野】

社会インフラ整備・エネルギー分野におけるプラント施設などでは、各種構成部材・部品が様々な環境の下で使用されます。検討段階、設計段階、そして建設後、経年変化段階で生じる素材・部品に関する技術課題に対して、幅広い技術メニューで対応します。


説明資料

<計測検査システムエンジニアリング>

非破壊検査技術と総合エンジニアリング技術の組合せ、光学計測技術と画像処理技術の組合せにより、最新の検査・計測システムを提供

<省エネ対策>

<素材基礎特性評価試験>

<新材料開発支援(試作・材料特性評価)>

<特殊環境試験>

<トライボロジー(摩擦・磨耗)試験>

<非破壊検査>

<数値解析によるシミュレーション>



現状と特色

当社は、新日鐵住金グループの試験分析機能を担う、国内最大規模の試験分析会社です。新日鐵住金グループへの支援事業をベースに、材料・解析事業、環境ソリューション事業、検査・エンジニアリング事業など、幅広い分野へのソリューション提供を通じて、社会の安全安心に関わる事業を展開しています。

当社の期待する人材

当社は、変化に対応できる柔軟で強靭な企業体質を確立し、品質・技術・コスト・生産性・納期等のすべてにおいて、世界最高水準の試験分析会社となることを目指しています。『人間尊重の精神と、世界第一級の技術力を基盤に、安全・安心・信頼のソリューションを広く世に提供し、「豊かな社員、豊かな会社、豊かな社会」の実現に向け努力する』という企業理念を持ち、この目標に向かい、全社員一丸となって邁進していきます。みなさんが今まで習得された知識を最大限に発揮できるフィールドを用意していますので、私たちとともに、「世界 No.1の試験分析会社」を目指しましょう!

教育研修

当社の事業を支える基盤は、様々な技術課題に対するコンサルティングや最先端の研究開発の支援など、あらゆるニーズに応える技術力。だからこそ、この技術力を持った人材こそが当社の『財産』です。新入社員育成プログラムや各階層別研修などの計画的な Off- JT に加え、高度な技術知識と豊富な経験をもつ熟練技術者からの OJT による技術・技能伝承にも力を入れています。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch