株式会社 椿本チエイン

■企業プロフィール

当社は産業用チェーンで世界シェア1位(世界26%、国内56%)、自動車エンジン用タイミングチェーンドライブシステムで世界シェア1位(世界37%、国内68%)を占める業界トップメーカーです。他にも『マテハン(マテリアルハンドリング)』と呼ばれる搬送・仕分け・保管などのシステム(工場設備)を、自動車・物流・新聞・食品・IT・創薬といった業界に納品しています。

説明資料
▲自動車V6エンジン
説明資料
▲チェーン製造現場

■機械系技術とその製品例

「動力伝導の要」一般産業用チェーン(エスカレーター、ジェットコースター、工場のコンベヤなど)

「世界中の自動車に」タイミングチェーンドライブシステム(自動車エンジン)

「物流の高速化」マテハンシステム(物流・自動車・創薬業界向けの搬送・仕分・保管システム)


説明資料
▲超低温冷凍保管庫

現状と特色

●あらゆる産業の「動かす」を支える

産業用チェーン、自動車エンジン用タイミングチェーンで世界シェアNo.1を誇る椿本チエイン。創業以来100年以上に亘り、世界中の産業の「動かす」を支えています。またチェーンだけではなく、マテハン(マテリアルハンドリング)システムでは工場内の搬送・保管・仕分けの自動化を進めることで各種業界の生産性の効率化を図っています。


●世界中に広がるフィールド

2018年現在、世界26ヵ国に77の拠点を有し、海外売上高比率は約55%とグローバルに事業を展開。2020年度には海外売上高比率70%を目標にますます世界を相手に勝負するチャンスが広がっています。


●確かな技術力とチャレンジ精神

既存事業にとどまらず、積極的な新規事業への挑戦も特徴の一つです。電気自動車の電力を非常時に各方面へ供給できるEV電力システムや、複数現場の様々なデータを統合するIoT対応遠隔監視システムなど100年間で培った技術力と新たなチャレンジ精神を持って様々なソリューションを提供すべく、新たな取り組みも進めています。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch