株式会社 タクマ

説明

■企業プロフィール

当社は、国産初のボイラを発明した田熊常吉翁により1938年に設立され、2018年に80周年を迎えました。これまで、国内外で数多くのボイラプラントを納入し、豊富な経験と実績を積み重ねてきました。

「技術を大切に 人を大切に 地球を大切に」という社是のもと、創業以来培ってきた、独自の燃焼技術をコア技術とし、現在は環境分野・エネルギー分野において、プラントの設計・販売・施工・メンテナンスを自社で一貫して行っています。

世界中で環境問題に対する関心が高まっている現在、燃焼・熱回収・排ガス処理・排水処理等の独自の技術を駆使して手がけたプラントは、資源循環・低環境負荷型の社会を実現し、地球環境の保護に大きく貢献しています。

■機械系技術とその製品例

ごみ焼却プラント

ごみ焼却プラント)
▲ごみ焼却発電プラント

当社は、1963年に日本初の連続機械式ごみ焼却プラントを納入して以来、日本全国で累計約360施設という国内メーカー最多の納入実績を積み重ねてきました。現在、当社が全国各地で建設した施設が人々の生活を支えるとともに、「地球環境保全」に貢献しています。

日本国内での経験を生かして、海外でも中国・台湾・米国・英国での納入実績があり、お客様からの高い評価と信頼を得ています。今後も、それぞれの国や地域に適した海外廃棄物発電プラント事業を形成していきます。

当社では、ごみ焼却プラントで主流となっているストーカ式焼却炉のほか、バイオガス回収プラントや熱分解ガス化溶融炉も納入しています。また、単にごみを焼却して処理するだけでなく、ごみを焼却した際に発生する熱を利用した発電設備や、灰溶融設備等の様々な技術を組み合わせ顧客のニーズに応えています。

当社は国内で初めて「都市ごみのメタン発酵と焼却によるコンバインドシステム」を自治体向けに納入しました。これは生ごみ等をメタン発酵処理する「バイオマス設備」と、発酵残渣・発酵不適物を焼却処理する「熱回収設備」を組み合わせたものです。このシステムにより、これまでは発電が困難であった小規模な施設でも、ごみから最大限のエネルギーを回収する高効率発電を実現し、CO2排出量のさらなる削減に寄与しています。

バイオマス発電プラント

バイオマス発電プラント
▲バイオマス発電プラント

近年、再生可能エネルギーの活用が注目を集めています。その中でもバイオマス発電は、太陽光発電や風力発電と比較して、気象条件に左右されず安定的に電力を供給できるというメリットもあり、現在全国各地でバイオマス発電所が建設されています。

当社では、木くず・間伐材・製材工場廃材等の林業由来の燃料や、バガス(サトウキビの搾りかす)等の農業由来の燃料、鶏ふん・牛ふん等の畜産業由来の燃料など、多種多様な資源を燃料とするバイオマス発電プラントを全国各地で納入し、環境保全と産業の発展に幅広く貢献してきました。

また、海外では東南アジアを中心とした地域でバガス(サトウキビの絞りかす)燃焼ボイラを中心としたバイオマスボイラプラントを数多く納入しています。特に現地法人を置くタイでは、バイオマス発電プラントのますますの需要増が見込まれています。

日本初の国産ボイラからはじまった当社にとって、バイオマスを燃料とするボイラプラントは最も得意とする商品のひとつです。創業以来培ってきた独自の燃焼技術がこれらのバイオマス発電プラントには生かされています。

創エネルギー型下水汚泥焼却発電システムの開発

下水の処理過程で発生する汚泥には大きなエネルギーが含まれており、バイオマスとしての利用が期待されています。しかし、従来の技術による下水汚泥焼却は補助燃料を必要とし、かつ多くの電気を使用するエネルギー消費型のシステムでした。そのため、汚泥焼却による発電システムの導入は消費されるエネルギーを賄うことのできる一部の大規模施設に限られていました。

当社では、コア技術である「焼却技術」、「ボイラ技術」を生かし、新たにエネルギー創出型のシステムを開発しました。このシステムにより施設規模に関わらず汚泥を燃料とする発電システムの導入が可能となり、下水処理施設におけるより一層のエネルギー使用量・運転コストの削減および温室効果ガス排出抑制が期待できます。


下水汚泥焼却発電システム実証プラント
▲下水汚泥焼却発電システム実証プラント


現状と特色

当社は、「再生可能エネルギーの活用と環境保全分野」を主要事業領域と位置づけ、ごみ焼却発電プラントやバイオマスボイラプラント、水処理プラント等を手がけています。

1938年の設立以来積み重ねてきた、長年の経験に基づく多くのノウハウや国内トップクラスの実績は、事業展開の上で大きな強みとなっています。

当社の期待する人材
●誠実に行動する人
●最後まで粘り強くやり抜く人
●明るく、元気に、前向きに取り組む人

当社の取り扱うプラントは一品一様で、お客様によって仕様が異なります。お客様のニーズを的確に捉え、当社の持つ技術・ノウハウを駆使してお客様に満足いただけるプラントを提案し、完成させていきます。また、長いもので30年以上に及ぶプラントの安定稼働を支えるためには、一人ひとりが自らの使命をしっかりと果たし、最後まで粘り強くやり抜く、その姿勢を大切にしています。

社風・職場環境

当社は、比較的少人数で仕事をしており、若手と上司・先輩との距離が近い、風通しの良い社風が特徴です。また、若いうちから責任のある仕事をどんどん任せています。ひとつのプラントを建設するために多くの人が携わるため、様々な部署の社員と関わり、刺激を受けることも多い職場です。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch