神鋼テクノ 株式会社

説明資料

■企業プロフィール

当社は神戸製鋼系の製品である各種機械設備、各種プラント設備の機器類の機械設計、制御設計を行う会社です。創立以来、機械・電気系を主体としたフレッシュマンを採用し、着実に業容を拡大、現在では330名を超える設計者を擁する設計のプロ集団に発展してきました。

主要設計機種として産業機械装置、圧縮機械、資源・エネルギー関連装置などがあります。

現代は、ある特定の分野に特化し、その分野においては、極めて強い専門性と競争力を持った企業が数多く活躍し発展している時代ですが、当社が創立以来目指し、歩んできた道は、新製品や新技術を確立するための開発設計と機械を製作するための生産設計の分野において、技術力を発揮し、その技術力を商品として事業を運営してきました。

設計は、設計技術者の創意工夫が、現実の機械となる”創造”の仕事であり、設計という職業は、自らの情熱を傾け、社会の発展に貢献しうる装置を生み出すことです。また、仕事を通じ、各人の充実した実りある人生目標が実現できるように発展し続けることを目指しています。

当社は大企業ではない反面、大企業とは違って、自分が担当した仕事の成果を直接実感でき、また自分達の創意工夫、努力が目に見える形で、会社の業績に反映される良さも持っています。従って小さいながらも社会に貢献し、社員の一人一人が仕事に生きがいを持ち続けることのできる会社でもあります。

産業界には、大企業が手がけるには市場規模が小さい小口の省力化設備や自動化設備のニーズが多くあります。当社は、蓄積された技術と技術者の創意工夫を活かし、さらに、機動的な小回りのきく組織運営によって、このような産業界のニーズに応え、社会的な貢献を果たしています。機械・電気系を専攻し、設計という仕事を選択して、自らの人生目標を計画されているフレッシュマンにとって、就職後の仕事の内容は大きな関心事であり、入社後は可能な限り、希望する製品機種部門への配属を尊重しています。

人が経営資源の全てである当社にとって、フレッシュマンを短期間のうちにプロとして通用する設計技術者に育成することは、経営上必須の課題であり、特に力を入れて取り組んでいます。神戸製鋼の技術、ノウハウを受け継ぎ、且つ利用できる恵まれた環境と当社の技術指向の風土によって優秀な技術者が続々と育っています。


■機械系技術とその製品例

産業機械関連

説明資料
▲産業機械関連

圧縮機械関連

説明資料
▲圧縮機械関連

資源・エネルギー関連


説明資料
▲資源・エネルギー関連

現状と特色

当社は神戸製鋼系の製品である各種機械設備、各種プラント設備の機器類の機械設計、制御設計を行う会社です。創立以来、機械・電気系を主体としたフレッシュマンを採用し、着実に業容を拡大、330名を超える設計者を擁する設計のプロ集団に発展してきました。今では納入した各種機械のアフターサービスやコンサルティング業務、PVDコーティングサービスの受託加工業務、生産設備の品質確認を行うテクニカルセンターの運営事業などサービス業務も行っています。

設計は、設計技術者の創意工夫が、現実の機械となる“創造”の仕事であり、設計という職業は、自らの情熱を傾け、社会の発展に貢献しうる装置を生み出すことです。また仕事を通じ、各人の充実した実りある人生目標が実現できるように発展し続けることを目指しています。

機械・電気系を専攻し、設計という仕事を選択して、自らの人生目標を計画されているフレッシュマンにとって、就職後の仕事の内容は大きな関心事であり、入社後は可能な限り、希望する製品機種部門への配属を尊重しています。

当社の期待する人材
社風・職場環境

当社は技術の会社ですから「人」への投資は惜しまない社風。それは技術者だけでなく、事務スタッフも同じこと。資格取得のサポートや社外研修への参加など、スキルアップにつながることは積極的に支援しています。たとえばネイティブの講師を招いての英会話研修など、さまざまな方面で実践的な学びの機会を用意しています。研修メニューの数は階層別、目的別に300以上!

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch