神鋼検査サービス 株式会社

説明資料

■企業プロフィール

私達の暮らしは、社会基盤を支える様々な設備や産業機器、工業製品などによって、毎日の安穏や快適さを享受している。当社は、長年蓄積してきた検査技術・生産技術や創意溢れる開発力を駆使しながら、諸機器・設備の品質を保持、トラブルの防止などを通じて、社会と暮らしの安全・安心を守り、支え、より良い明日の誕生に貢献する事を使命と考えている。

当社は「人と技術を大切に」という経営理念に基づき、様々な分野での専門技術や知識・経験を有する多彩な人材ならびに製造現場でのモノづくりに直結した検査技術を備えて、お客さまの多様化する品質管理に関するニーズに十分お応えする事を使命と考えている。

主な業務は、

TOFDによる圧力容器溶接部の探傷試験
▲TOFDによる圧力容器溶接部の探傷試験

計量器校正サービス
▲計量器校正サービス

RT画像処理
▲RT画像処理

非破壊検査

磁気や超音波などの物理現象を利用して、物体の性質、状態、内部損傷個所等を検出する。

一般試験検査

耐圧、気密試験 Heリークテスト(3次元)寸法測定 等々を行う。

計量器校正

あらゆる計量器の校正と、計量器使用の立場になった、管理できる計量器校正サービスを行う。

材料調査

鉄鋼材料、非鉄材料の材料強度試験、組織観察、硬さ試験等により、材料性状の評価、及び各種機械部品、構造物などの破損、腐食事故についての原因究明を実施し更に再発防止の適切な改善策を提言する。

代行検査サービス

弊社独自の国内外ネットワークを活用し、国内のみならず世界各国における代行検査サービスを行う。

開発・設計製造販売

非破壊検査技術を核にして、幅広く検査に関する技術開発から、検査装置の開発・製造販売も取り組んでいる。



現状と特色

私達の暮らしは、社会基盤を支える様々な設備・機器や工業製品によって毎日の安穏や快適さを享受しています。当社は長年蓄積してきた検査技術や創意溢れる開発力を駆使し、諸機器・設備の品質保持、トラブル防止などを通じ、社会と暮らしの安全・安心を守り、支え、より良い明日の誕生に貢献する事を使命と考えています。当社は「人と技術を大切に」という経営理念に基づき、各種分野での専門技術や知識・経験を有する多彩な人材、ならびにモノづくりに直結した検査技術を備え、お客様の多様化するニーズに十分お答えします。

当社の期待する人材
**********************************
★高いモラルをもって仕事に取り組める方
★粘り強く向上心を持ち続けられる方
★世界に通用する検査技術を身につけるという高い“志”を持てる方
**********************************

弊社は「検査計画」から「設備診断/余寿命診断」、更には「予防保全」に至る検査一貫サービスを提供できる「総合検査エンジニアリング企業」を目指しています。“検査サービスのプロ集団”に、是非あなたの力をプラスしてください。

2016年度採用実績

大卒技術系3名、短大・専門卒技能系3名

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch