株式会社 神戸製鋼所

■会社概要

「神戸製鋼」と聞くと、「鉄鋼メーカー」というイメージが一番に浮かぶかもしれませんが、当社グループは、鉄鋼、溶接、アルミ・銅などの「素材系事業」、産業・建設機械、エンジニアリングなどの「機械系事業」、さらには「電力事業」を事業の3本柱とした複合経営を営んでいます。

1905年の創立から111年の歴史の中で、独自の事業領域を形成した当社グループならではの様々な分野を横断したシナジー効果を生かし、暮らしや産業、社会を支えています。

■機械系技術とその製品例

産業機械や圧縮機、エネルギー機器など幅広い製品メニューをそろえています。環境・エネルギー・自動車分野など成長市場におけるグローバル需要を取り込むべく、オンリーワン製品・技術の創出に取り組むとともに、ものづくり力の強化と最適生産体制の構築を図っています。

説明資料
▲非汎用スクリュ圧縮機

説明資料
▲ギア内蔵型ターボ圧縮機

説明資料
▲水素ステーションユニット「HyAC mini」

説明資料
▲ゴム混練機

説明資料
▲石油精製用リアクター

説明資料
▲バイナリ―発電機「マイクロバイナリ」


現状と特色
【鉄だけじゃない、KOBELCO!】

KOBELCO(神戸製鋼)は「鉄鋼」「溶接」「アルミ・銅」「機械」「エンジニアリング」「電力」などの広範な分野で技術、ノウハウを駆使して多彩な事業活動を展開しています。KOBELCOはあなたの夢や能力、個性を思いっきり発揮していただく大きなフィールドがあります。ぜひ皆さんにKOBELCOをご紹介させて下さい。

当社の期待する人材
『誠実』 事実を真摯に受け止め誠意を持って行動する人材
『協働』自分の考えを発信し、相手の意見を受信し切磋琢磨しながら取り組む人材
『変革』現状に満足せず、常に挑戦し変革を目指す人材
社風・職場環境

若い時からプロジェクトやテーマのリーダーを任され、自分の意見を言う事ができ、目標を達成した時に達成感を感じることができます。また、社内には様々な分野の専門家がいて、上司・先輩に些細な事でも相談できる風土があるため、技術の幅も大きく広げられます。 

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch