株式会社 NTTファシリティーズ

説明資料

■企業プロフィール

NTTファシリティーズは、インテリジェントビルの企画・設計から維持管理、情報インフラを支える高信頼電源の開発など、情報環境とエネルギーをインテグレートする総合エンジニアリング・サービス企業である。

21世紀の幕開けとともに、社会はさらに複雑な進化を続け、同時に様々な課題を私たちに呈している。

その重要度は、まさに生命線レベルとも言える情報通信環境のトータルソリューション、大都市インフラに求められる高次元での信頼性と安全性、そして人類史上最も真摯な態度での対応が不可欠な地球環境問題など。

こうした課題に、NTTファシリティーズは、NTTネットワークのすべてを支える建物、電源・空調システムの企画・設計から施工・維持管理までを、長年にわたり一貫して手がけてきた。その実績から生まれた、「インフォメーション・テクノロジー」「エネルギー・電力」「環境・建築」の融合技術と豊富な経験を活かし、多様化・複雑化する高度情報社会の様々なニーズに最適なファシリティソリューションを提供し続けている。


I. IT環境の理想をカタチに

技術革新が加速度的に進んでいくIT社会。今や夢のようなコミュニケーションが次々と実現化されている。これらを支える「高信頼電源供給」「インテリジェントビル」「データセンター」の構築など、NTTファシリティーズは時代の求める理想的なIT環境を創造している。

説明資料
▲データセンター

II. IT社会のライフラインを見守る目

大規模災害や突発停電、そしてシステムトラブルなど、万一の際に備えて情報通信の信頼性を高め、都市機能の安全を確保することもNTTファシリティーズの使命である。

説明資料
▲FOC(ファシリティーズオペレーションセンタ)

III. IT化の推進は環境保護の推進でもありたい

社会のIT化を支え、エネルギーの消費を抑制し、地球環境保護に貢献する。省エネルギー技術やクリーンエネルギー技術の開発、リサイクル資材の有効活用などにも積極的に取り組んでいる。


IV. IT戦略は資産の有効活用からはじまる

どんな土地や建物にも、計り知れない価値や可能性が秘められている。IT戦略の重要なテーマである資産活用方法の立案から施工・管理を、最も効率的に実行している。

説明資料
▲風力・太陽光ハイブリッド発電システム

■機械系技術とその製品例

エネルギー総合ソリューション

IT化が進展する現在、エネルギーシステムには、万一の停電や地震・災害時に信頼性と安定性、そして各企業やITシステムに効果的な運用が求められている。

NTTファシリティーズは、コンサルティングから監視・保守・改善提案・リニューアルまでトータル的な視点で、最適なエネルギー環境を築いていく。

(1) コンサルティング・企画

(2) 設計・構築

(3) 監視・保守・改善提案

現状と特色

100年を超える電気通信の歩みの中で、日本全国に張り巡らされたNTTの電気通信網。NTTファシリティーズはその膨大なネットワークを支えるすべての通信用建物、通信用電源・空調システムの企画、設計から維持管理までを一元的に手がけてまいりました。一方で、私たちはこうした実績から生まれた高度な技術とノウハウを活かし、NTTグループ以外のお客様にも信頼される多様なソリューションを展開しています。NTTファシリティーズは、地球環境保護や事業の国際化を積極的に進めながら、「ICT」「エネルギー」「建築」の力で、Smart&Safetyな街づくりを実現していきます。

当社の期待する学生

NTTファシリティーズは高信頼性電源装置、高効率空調装置の研究開発から企画・設計・保守運用まで、幅広いフィールドで活躍できる働き甲斐のある会社です。IT・エネルギー・建築の融合技術を活かし、プロフェッショナル集団として活躍するバイタリティ溢れる人材を期待しています。

教育研修

NTTファシリティーズは技術者育成に積極的に取組み、早期の目標達成能力の醸成を図っています。1年目から5年目まで基礎研修からステップアップの研修を体系立てて実施します。テクニカルでは高信頼性電源装置の保守から企画提案、設計・工事監理の研修を1年目から2年目を中心に設定し、2年間の研修期間中は各支店等にて保全及び設計の実務研修(OJT)を実施します。3年目からは個人の適性を考慮した職場配置により、更なる技術力の向上を実現します。

TOP PAGE BACK この企業のWEB SITEへ この企業にエントリーする

All Rights Reserved, Copyright(C) 2012-2018, The Japan Society of Mechanical Engineers Kansai Branch